2016 秋のアペツーリング、終了。

2016年10月9日(日)

今年も秋のアペツーリングを開催しました。
前日、富山県から自走参加されたオーナーさんと、待ち合わせして、

福井名物ソースかつ丼で、ディナータイム。

「クラッチワイヤー、切れかけてる〜。」と話していたら、
店を出てすぐに、オレンジアペのクラッチワイヤーが切れた。
たまたま、純正のクラッチワイヤーアッセンブリーを持っていて、
アウターケーブルもNGだったので、コンビニ駐車場で交換。
我が家でコーヒタイム後、富山のオーナーさんは出発。
私は就寝.....の予定が、眠れず出発して、
レストイン多賀にて仮眠。
6:00AM 起床。
8:00AM、会場に到着。
曇り空の下、会場に集うベスパカー・アペ達。
会場であるアングラ広場のオーナー、インドアペで登場。
今年の目玉、インドアペ(BAJAJ)。
手前のブルーの車体、なんと4サイクル!
最後に、福井県から自走参加!の越前さん到着。
4時間かかったそう。
ツーリング出発前に、集合写真📷
反対から。
道の駅 マーガレットステーションに向けて出発。
40分ほど走って、道の駅 マーガレットステーションに到着。
ここで、彦根からピークス店長が茶色いベスパカーで合流。
昼食に、近江牛うどんセットをいただく。
寒いので、温かいうどんが染み渡ります(笑)
駐車場に戻り、談笑。
イタリアのベスパカー・アペ。
インドのアペ(オートリキシャ)
何やらメンテナンス中。

同じ型式(TL3T)のベスパカー・アペでも、
三者三様のスタイル。
今回の参加車両。
越前号(TL3T Ape P50 VAN)
福井県より自走参加。さすがアペ鉄人!
まろ号(TL3T Vespacar P50)
今回もデコってます。
いつもきれいにされています。
ピークス店長号(TL3T Vespacar P50)
いつもは、他のバイクのエンジン積んでるのに、
今回は、なんと、ベスパカーのエンジン積んでます!
フルーツパンチ号(TL4T Vespacar TMP50 VAN)

昨年、全塗装したのできれいです。

秀東号(ZAPC80 Ape50 VAN)

TL3T用のパネルボックスを、切り詰めて搭載。


これで、9月は北海道まで往復。2000km走破です!

岐阜原人号(ZAPC80 Ape50 WEB)

アペツーリング、皆勤賞!
毎回、岐阜から自走参加には頭が下がります。

kyu号(オートリキシャBAJAJ RE2)

走行距離40,000km!を超え、
ますます好調!

ガラクタァ〜号(オートリキシャBAJAJ RE4)

kyuさんに続き、2人目のインドアペオーナー。
ガラクタ状態から、コツコツ公道復帰され、
往復520kmを走破!

総勢8台のベスパカー・アペ、オートリキシャが集まりました。

駐車場で、デモRUN。

集合写真(オーナーさんの)を撮影して、解散。

皆様、お疲れ様でした。

また来年!