第7回 アペミーティング in ASAMA 当日 編

6/15(日)

今日はいよいよ7回目のアペミーティング当日。
昨日、夜更けまで話し込んでいたというのに、
夜明け(4:00AM!)とともに、行動開始。
一番右のアペのオーナーさん、最年長ですが、朝食を買いに
早朝ツーリングに。
めっちゃきれいな水色FIAT500のオーナーさんは、前夜祭のみの参加なので、
ここで帰路に。
小気味良いOHVサウンドを響かせて。
このロケーションにぴったりでした。
積車を取りに、下まで降りていくと、
トラックに後ろ向きに積まれたベスパカーが!
今回初参加の埼玉の若きアペオーナーさんでした。
なんと、アペミーティング始まって以来の20代前半!!
......昨晩、アペオーナーの高齢化が進んできてるね~と、
盛り上がっていたので、これで、平均年齢が大きく下がりました(笑)
7:00AM、アペミーティングの会場である、PIAGGIOミーティングの
開場時間に遅れてはいけないので、出発。
自走アペは3台。
会場までの距離は、
20kmもないので、1時間あれば着くだろう、と思っていたが、

行く手を阻むかのように、続く急な上り坂。
非力なアペ、さすがに登りきれない!と思ったが、
休憩をはさみつつ、何とか1速10kmで登りきった!スゴイ!!
既に開場時間を過ぎていて、入場できなかったの別の駐車場に。

大盛況のPIAGGIO MEETING 会場。
アペチームは、別の駐車場に移動して、
9台のベスパカー・アペが大集合!
埼玉県から自走参加のKRM号。
ZAPC80 ロングデッキ。 Ape50

神奈川県から自走参加のtaro号。
ZAPC80 キャンパー仕様。Ape50
埼玉県より自走参加のハッピーマーケット号。
ZAPC80 移動販売仕様。 Ape50 Web
3度目の正直!?で、帰路も完走出来るか?
東京都より積載にて参加の荷台号。
ZAPC80 ロングデッキ。 Ape50
愛知県から積載にて参加のベスパ教 信者号。
TL3T改パネルバン。 VESPACAR P50
神奈川県から積載にて参加のrobo号。
TL3T VESPACAR P50 ウィンドサーフィン仕様。
福井県から積載にて参加のフルーツパンチ号。
TL4T改パネルバン。VESPACAR TMP50
福井県より積載にて参加の越前号。
TL3T Ape P50 パネルバン 本国仕様(バッテリーレス)
5月まで、「ローマの休日展」で展示。
埼玉県から積載にて参加のらいおん丸号。 
TL3T VESPACAR P50。
標高2000mの絶景をバックに、9台のベスパカー・アペが勢ぞろい。
心なしか、後姿も誇らしげ?
晴天にも恵まれ、最高のロケーションでした。
ここで、
スクーターデイズ誌さんの取材に合わせて、フォーメーションチェンジ!
PIAGGIO MEETINGの取材のついでかと思ってたら、なんと、
アペミーティングの取材がメインだったそうだ!
・・・ありがとうございま~す。
アペオーナーになりたい方も、見学に。
わざわざ、登攀中のアペに声をかけるほど、熱心な方も。
即席メンテナンスが始まると、人だかりが。みなさん、研究熱心!
楽しい時間はアッという間に過ぎていき、各自、帰り支度。
みんなで積み込むと、早くて楽ちん。
ちなみに、ラダーはオーナーさんが徹夜!で作成。

積み込みが終わったら、

お疲れ様でした~♪
こんな標高を登りきったアペ、すごい!
今年も無事、アペオーナーによるアペオーナーのためのアペミーティング、
ひっそりと閉幕しました。
また来年!

第7回 アペミーティング in ASAMA 前夜祭 編

6/14(土)
今日は軽井沢で、アペミーティングの前夜祭。

各地より、自走・積載・アペ無し参加で、
オーナーさん集合。

積車に2台積み!は福井県から。
宿に一番乗り!の福井のベテランオーナーさんは、アペを降ろして、
軽井沢観光へ。
http://plaza.rakuten.co.jp/echizenn/
しばらくすると、
神奈川から参加のオーナーさん、トラックと軽トラックに積載で到着。
FIAT500や普通車で参加のオーナーさんも到着。
19時になり、自走組のオーナーさん以外がそろったので、前夜祭開始。
今年は、参加者は9割男性&貸別荘貸切なので、各自、ドリンクとおつまみ持参で。
共通の話題は、もちろんベスパカー・アペ。
子供連れのオーナーさんも。お子さんは未来のアペオーナー?
すっかり夜が更けたころ、埼玉と神奈川から自走参加のオーナーさんたち到着。
無事で何より。
前夜祭の参加者がそろったので、恒例の、
アペケーキ、御開帳!
今年は、このあたりの二人乗りのアペをテーマに。

 ハイ、チーズ♪

前夜祭は、これにて解散。

・・・・・・アペ談義は、夜更けまで続いたのであった(笑)

2010年 第3回 アペミーティング in 浜名湖

前年までは、神奈川県での開催でしたが、

2010年は、中間に位置する浜名湖での開催となりました。
新たに、石川・長野・愛知・鹿児島!から、3名のオーナーさんが参加されました。
そして、自走参加者も増えました。
前日より、宿泊先のあら磯さんに、
続々集結!
前夜祭は、
浜名湖と、太平洋の海の幸で。
そして、デザートは、
アペケーキ。
とても美味でした。
夜更けまで、アペ談義は続いてました…。
早朝、すでに皆さん、お互いのアペ観察中。
DSCF0057.JPG

手前のグリーンのFIAT126は、
鹿児島から自走参加のアペオーナーさん。
以前、アペでフランス〜鹿児島まで
自走されたツワモノである、

ここで、
名古屋から飛び入り初参加のオーナーさんが!
宿の前で。
DSCF0062.JPG

ベスパカー・アペは、6台参加。
そのうち、緑色のTL6Tタイプは、
3台もそろった!

DSCF0063.JPG


整列して、ツーリングに出発!
浜名湖をひた走って、
公園で、あら磯さんの、
うなぎ弁当でランチタイム。
そして、帰路に向けて、
メンテナンスする方も!
そして解散。
…しかし、この後、2台のアペが、
たてづつけにエンジントラブル。
来年は、故障しないようにイベントを終えよう!
が、一つの指針となったのである。

2009年 第2回 アペミーティング in VMJ2009

第2回のアペミーティングは、ベスパクラブ神奈川さん主催の、

VMJ(Vespa Meeting Japan)2009にジョイントする形で開催されました。
第1回に続き、今回も、福井県から長距離自走組が3人!になり、
静岡県からも1人、自走参加者が増えました。
特に、福井県の3人目のオーナーさんは、なんと還暦!
しかも、日本に数台しかないといわれている、成川商会さんが最初期に
輸入したTL3T 6Vバッテリーレス(早い話が、Vespa50Sのまんま)で片道550kmを
自走参加されたんです!
ape4
http://plaza.rakuten.co.jp/echizenn/diary/200909130000/
http://plaza.rakuten.co.jp/echizenn/diary/200909230000/
http://plaza.rakuten.co.jp/echizenn/diary/200909270000/
↑はその時のオーナーさんのブログです。
皆の心配も何のその、まさかの宿泊先に一番乗りで、他の参加者を
迎えていたそうです・・・・・。
今回から前泊して前夜祭を開催するようになりました。

楽しい宴席のメインは、特製のアペケーキ。
これも、この後のアペミーティングの定番になりました。

早朝、窓をあけて外を見ると、

眼下にびっしりと並ぶ、アペ!

近くのアーケードに整列して、
DSCF0090.JPG

VMJ2009の会場である、ソレイユの丘に向けてツーリング。

会場に到着し、主催者のベスパクラブ神奈川さんの厚意で、中央にある噴水を囲んで、

11台のベスパカー・アペが大集合!

福井県から参加された、還暦アペオーナーさんは、
Vespaのイベントなのに、会場投票で3位を獲得!

そして、VESPA CLUB JAPAN の事務局長さんに、
「これまでは道端に捨てられて、朽ち果てていくアペがこれだけそろってうれしい」

と、スピーチもいただきました。

歴史ある最後のベスパミーティングジャパンで、ベスパカー・アペが少しだけ
晴れ舞台に立てた、記念すべきアペミーティングでもありました。

2008年 第1回 アペミーティング in YOKOHAMA

Vespaで有名なPIAGGIO(ピアジオ)社の3輪車、ape50(vespacar)。

mixiに、「Ape Friends ~働き蜂友の会~」コミュニティが2007年11月20日に開設され、
神奈川近辺で小規模なツーリング等は開催されていましたが、全国規模のミーティングは
まだまだ遠い先・・・のハズでした。
2008年9月11日、コミュ内に「ベスパブランチ2008に参加しませんか~?」というトピが、福井県
から自走参加予定のオーナーさんにより立てられました。
その前日である、10月4日(土)に記念すべき、「第1回 アペミーティング in YOKOHAMA」が
開催されることになりました。
福井県から、自走してきたオーナーさん達は、ひたすら山越えをして、岐阜県と長野県を走る
安房峠(旧道)で、
↑の上り坂が登れずに、その場で回転して助走をつけて登りきる等々、難関を超えたそうだ。
アペミーティングの集合場所である、丹町公園に向かっている途中、クラッチワイヤーが切れて
立ち往生しているオーナーさんを救助し、

集合!

apeミーティング横浜

総勢9台のアペ・ベスパカーが一堂に会するという、前代未聞の光景が!

このとき、ほとんどのオーナーさんは、自分以外のアペを見たことがなかったので、

大興奮!!

そして、中華街までツーリング。

最後に記念撮影。

こうして、初めての全国規模のアペミーティングが終了しました。

第7回APEミーティング 開催決定!

今年もやります! アペミーティング!!


 

 ↑2013年の模様。
  http://apemeeting2013.blogspot.jp/



 
↑2012年の模様。
 http://apelympic2012.blogspot.jp/

毎年日本のどこかでコッソリと行われているApe Friends Meeting 
回を重ねて今年でなんと7回目。 
今年は、6月15日(日)に長野県のアサマ2000パークで開催される 
『PIAGGIO MEETING 2014 in Asama』に参加予定です。 

http://www.asama2000.com/ 
http://www.piaggio.co.jp/company/event20140501a.html 

アペでの自走はもちろん、他の交通手段を使ってのご参加でも結構です。 
前日から宿泊でのご参加の他、6月15日(日)イベント当日のご参加でもOKです。 
また、アペに興味がある、購入を考えている方のご参加もお待ちしております。 
下記、スケジュール、参加要項などをご一読いただき、参加希望の方は、 
参加要項の記入項目をご記入の上、tl4t1989@gmail.comまでご連絡願います。

・スケジュール 

6月14日(土)(宿泊参加) 
宿泊先:貸別荘 シオンの家 http://www.zion-karuizawa.jp/ 
15:00よりチェックイン可  

6月15日(日) 
宿泊参加者 
8時頃チェックアウト アサマ2000パークへ移動 

http://link.maps.goo.ne.jp/route.php?geo=0&chg=0&str=0&crd=1&da=2&yyyymm=201406&dd=14&nn=09&mm=30&gp=1&type=1&depa=E138.30.11.096N36.20.17.011&dest=E138.28.25.161N36.24.17.203 

当日参加者 
6月15日(日)8時頃に宿泊先のシオンの家にお越しいただくか、 
9時30分頃に直接アサマ2000パーク駐車場へお越し下さい。 
時間は9時30分以降でも構いませんが、11時~12時30分までの間、 
会場までのチェリーパークラインは通行止めになりますのでご注意下さい。 

9時30分頃 アサマ2000パーク駐車場 
『PIAGGIO MEETING 2014 in Asama』参加申し込み 
*イベント開始から1~2時間会場閉鎖するため、車両搬出できない場合があります。 

15時頃 解散 

・参加要項⇒イベントご参加の方は、下記の項目のご記入お願いいたします。 

・参加日:宿泊参加(6月14日から) or 当日参加(6月15日のみ) 
・参加人数:宿泊参加の場合、部屋割りの都合、男女性別もお願いします。 
・参加手段:アペ以外でのご参加でも結構です。 
 1.アペ自走 
 2.アペ積載 
 3.その他の車・バイク 
 4.最寄駅まで電車⇒最寄駅=しなの鉄道 御代田駅 

・宿泊参加の補足 
・宿泊先:貸別荘 シオンの家 
 http://www.zion-karuizawa.jp/ 長野県北佐久郡御代田町塩野500-21 
・宿泊費:35,000円/宿泊者数 (10人宿泊なら1人3,500円) + 食費 
・チェックインは15時より可能です。⇒予約は「ミヤモト」で取ってあります。 
・概ね18時までにお越しください。⇒周辺は道幅が狭く街灯も無いので暗くならないうちに。 
・歯ブラシ・カミソリ・タオル・バスタオル・パジャマなどはご持参願います。 
・食事は自炊となります。⇒ 役割分担など今のところ未定です。 

*貸別荘なので他の宿泊客に気を遣う必要がありません。 
*部屋は7部屋あり、お風呂も2ヶ所ありますので、女性やご家族での参加でも大丈夫です。  

貸別荘までの道 

上信越自動車道 佐久ICから 

http://link.maps.goo.ne.jp/route.php?geo=0&chg=0&str=0&crd=1&da=2&yyyymm=201406&dd=14&nn=15&mm=00&gp=1&type=1&depa=E138.29.2.269N36.16.53.568&dest=E138.30.11.096N36.20.17.011

上信越自動車道 小諸ICから 

http://link.maps.goo.ne.jp/route.php?geo=0&chg=0&str=0&crd=1&da=2&yyyymm=201406&dd=14&nn=15&mm=00&gp=1&type=1&depa=E138.24.51.494N36.20.31.474&dest=E138.30.11.096N36.20.17.011 

一般道 高崎方面から 国道18号線「浅間サンライン入口」交差点を右折、浅間サンライン(県道80号線)へ 

http://link.maps.goo.ne.jp/route.php?geo=0&chg=0&str=0&crd=0&da=2&yyyymm=201406&dd=14&nn=09&mm=30&gp=1&type=1&depa=E138.32.22.337N36.20.1.965&dest=E138.30.11.096N36.20.17.011

宿泊参加の申し込みは6月8日(日)までにお願いいたします。 
当日参加の場合も事務局に参加アペ台数を連絡したいので、 

書き込みよろしくお願いします。 


その他、ご質問等ございましたらtl4t1989@gmail.comまでメッセージお願いいたします。 

既知のアペオーナーさま、まだ見ぬアペオーナーさま、そして、アペに興味のある方の
参加をお待ちしております。